top of page
検索
  • respectohadano

選挙戦を振り返って

1408票を頂き、当選することができました。


しかし、現実は投票率含め、想像以上に厳しく、まずはこの現実を冷静に受け入れることから、二期目をスタートさせたい。


そんな中、無所属の新人の方が4名当選されたのは大きかったのではないかと考えております。


史上最多の36名が立候補したにも関わらず、過去最低の投票率(38%)。


僕としては、やはり投票率を上げられなかったのがすごくショックで、この悪い”流れ”を止める方法は他になかったのか?


また選挙方法としては、僕はお金をかけずにミニマムに、街頭での演説を動画メディアに載せ、自分の主張は、自分の口で皆さんにお伝えしたいと考えていたが、実際にそれがどのくらいの効果があったのか?現実空間での選挙活動をもっと行うべきだったのではないのか?などなど、反省しております。


最後に、今回立候補されたにも関わらず、惜しくも当選には至らなかった方の中には、優秀で、”熱”を感じる候補者もいた。


まずは彼らに直接お会いして、彼らの主張や施策を聞くことから、二期目をスタートさせて行きたいと考えております。


4年間どうかよろしくお願い致します。




0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page