top of page
検索
  • respectohadano

過去最低の出生率


そこで、子育て施策で話題の明石市と秦野市の合計特殊出生率を比較してみました。また、本市の年間出生数も調べたところ、2012年(平成24年)には1229人だった出生数が2020年(令和2年)には807人と、過去9年間で422人減少していることがわかりました。明石市の出生数は2012年と2020年は同数の2692人。減少トレンドの中、出生数を維持することだけでも、大変価値のあることだと考えられます。





0件のコメント

最新記事

すべて表示

行政視察

おしゃべり会

今月のおしゃべり会です。 「バイオマス産業都市構想について」 「地権者の農地転用について」 「土木工事発想からの脱却について」 「不登校と社会の変化について」 など、テーマは自由。 市内・外関わらず、お気軽にご参加ください。 日時:5月23日(木)18時〜20時 場所:秦野市立本町公民館2階 集会室B

茶番劇

Comments


bottom of page